犬の保険をお探しの方に

犬の保険のお支払い事例

忠実・誠実・従順なワンちゃん。
一緒にお出かけが出来て、時には飼い主を守り、飼い主の事を思ってくれるところが最高です。可愛いワンちゃんですから飼い主の方も家族同様に健康に気を使っていることでしょう。
しかし、時には病気・ケガをしてしまい、治療が必要になります。犬には公的な医療保険がないため、動物病院での治療費は100%自己負担となってしまいます。
そんな時に、治療にかかった費用を限度額や一定割合の範囲内で補償する犬の保険(ペット保険)に加入していると、もしもの時に安心です。

犬の病気 様々なケース

CASE1

椎間板ヘルニア

急に後ろ足が動かなくなり動物病院へ。
椎間板ヘルニアと診断され、手術の後につづけて8日間入院。その後も合計2日通院したケース。

治療費合計350,000
  • 手術費用

    220,000

  • 入院費用

    80,000
    (8日間)

  • 通院費用

    50,000
    (25,000円×2回)

高額になりがちな手術補償に特化して備えたい方向け(ペット手術保険)

Sプラン

補償金額228,800

自己負担額121,200

通院から手術まで手厚くカバーしたい方向け(ペット医療保険)

Mプラン

補償金額215,600

自己負担額134,400

eプランネット限定

補償金額230,300

自己負担額119,700

Lプラン

補償金額245,000

自己負担額105,000

CASE2

異物誤飲

誤って床に落ちていたおもちゃを飲み込んでしまった。
異物摘出手術の後に、つづけて6間日入院。その後も合計3日通院したケース。

治療費合計250,000
  • 手術費用

    110,000

  • 入院費用

    92,000
    (6日間)

  • 通院費用

    48,000
    (16,000円×3回)

高額になりがちな手術補償に特化して備えたい方向け(ペット手術保険)

Sプラン

補償金額150,400

自己負担額99,600

通院から手術まで手厚くカバーしたい方向け(ペット医療保険)

Mプラン

補償金額135,800

自己負担額114,200

eプランネット限定

補償金額155,400

自己負担額94,600

Lプラン

補償金額175,000

自己負担額75,000

CASE3

急性胃腸炎

突然、嘔吐と下痢が続き、食欲不振に。
急性胃腸炎と診断され、そのまま治療したケース。

治療費合計18,000
  • 手術費用

    なし

  • 入院費用

    なし

  • 通院費用

    18,000
    (18,000円×1回)

高額になりがちな手術補償に特化して備えたい方向け(ペット手術保険)

Sプラン

手術が含まれていない治療のため、補償対象外となります。

自己負担額18,000

通院から手術まで手厚くカバーしたい方向け(ペット医療保険)

Mプラン

補償金額2,800

自己負担額15,200

eプランネット限定

補償金額7,700

自己負担額10,300

Lプラン

補償金額12,600

自己負担額5,400

CASE4

骨折

お友達のワンちゃんと遊んでいる時に転倒してしまい、骨折。
病院にかけこみ、手術の後につづけて14日間入院したケース。

治療費合計370,000
  • 手術費用

    250,000

  • 入院費用

    120,000
    (14日間)

  • 通院費用

    なし

高額になりがちな手術補償に特化して備えたい方向け(ペット手術保険)

Sプラン

補償金額284,800

自己負担額85,200

通院から手術まで手厚くカバーしたい方向け(ペット医療保険)

Mプラン

補償金額249,200

自己負担額120,800

eプランネット限定

補償金額254,100

自己負担額115,900

Lプラン

補償金額259,000

自己負担額111,000

R211907116